上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトル:バイオハザードⅢ

見た日にち11月3日

映画館:TOHOシネマ

HP:ソニー・「バイオハザードⅢ」

感想:

「アリス計画」が、実行されるという・・・最後で終わった「バイオハザードⅡ」の続編。

世界は、「Tウイルス」の感染は、世界中に、広がっていった。「砂漠化」し、アリスは、単独行動を、していた。

生き残った人々は、車で、小さな町で、食料や、燃料を、補給して、ゾンビと、化したウイルス感染者から、逃れてくらすしか、方法はなかった。。。

そんな時、アリスは、かつての仲間(カルロス)と出会うのだが。。。(「バイオハザードⅡ」参照)

彼の属していた集団も、やはり、ゾンビから、逃れて、転々としていた。。。
だが、どこに行っても、ゾンビが、集団で、出没し、仲間も、どんどん、彼らに、襲われて、「Tウイルス」に、感染していくのだった。。。

アリスが、見つけた、「アラスカ」は、隔離されていて、感染者が、いないという情報を、「希望」として、彼らは、「補給」のために、「ラスベガス」の、向かうのだが・・・。

そこには、すでに、「アリス計画」の実行者の魔の手が、伸びていた。。。


東京?!っておもうような風景もあったりして。。。ちょっと、違うような。。。やっぱり、日本って、理解されていないよね。。。汗

「アリス計画」を、実行していた、科学者の暴走で、大切な仲間を、また、アリスは、失ってしまうことになる。。。

ただ、科学者が、Tウイルスで、変化して、化け物になってからの最後の対決は、ちょっと、ものたりないような。。。94分なので、「テンポ」は、かなり、よい。

映画の最初で、アリス(クローン)が、あっけなく、やられて、びっくりしちゃうんだけど。。。

その「死体」が、「いっぱい」、溝のような墓場に、放りこまれていくシーンが、最後の「アリスのクローン」が、「いっぱい」生まれてきそうなのと、その「意味」が、「対比」されていて、なかなか、構成的には、うまく、作られているようだ。。。

「アリスたち」のおかげで、「バイオハザード」も、決着するのだろうか??

「バイオハザード」&「バイオハザードⅡ」のおさらいには。。。↓
バイオハザード & バイオハザード II DVDツインパック
バイオハザード & バイオハザード II DVDツインパックミラ・ジョヴォヴィッチ

おすすめ平均
starsアクションが…
starsミラ・ジョボッビチのプロモーション映画
stars単品で充分
stars勢いで買ってしまいました
starsすごすぎる!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

テーマ : バイオハザードⅢ - ジャンル : 映画

タイトル:「サイレントヒル」
見た日にち1月7日
DVD


サイレントヒル
サイレントヒルラダ・ミッチェル クリストフ・ガンズ ローリー・ホールデン

ポニーキャニオン 2006-11-22
売り上げランキング : 2062

おすすめ平均 star
starよく出来た部類
star錆びた鉄と血
starこれは…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


(感想)

最近の「ハリウッド映画」は、どうも、「ネタ」不足なのか???
「リメーク」「パクリ」そして、「ゲーム」から、「映画になった「ネタ」。。。
この映画が、「ゲーム」から、「昇格」なのか、「降格」なのか??

「ゲーム」やったことないものにとっては、「ホラー映画」の何ものでもない・・・。

「そ!そんな、アホなあ~!!」って、なんでもあり??のストーリーだけど。。。
まあ~。「ゲーム」なら、許される「設定」だとおもうが・・・。

何も、考えず、ストーリーの設定とか、背景とか、気にしないで、ただ、「奇想天外」な、「怖さ!」だけを、楽しむなら、「ま!いっか!」で、終わるのだけど・・・。

見終わった、この、「寒々」とした、「空虚さ」ともいうべきものは、何なのだろう??

これが、「現代社会」にも、通じる「アン・ハッピーエンド」なのだろうか??

どんなに、がんばっても、「元の世界」には、戻れないという、「虚しさ・・・」そんなものが、この映画には、あって、「ぞっとする!」って、いうよりは、「虚しく、悲しい・・・。」

夫が、妻の気配を、感じるラスト・・・。
そこには、「異空間」にいる、「妻」が、確かに、存在しているのだけど。。。

こういうのって・・・。なんだかなぁ~。切ないよね。。。

やっぱり、すっきり、笑顔になれる「映画」が、見たい!って、思う「作品」でした。

オーメン666

オーメン666
オーメン666リーヴ・シュレイバー ジョン・ムーア ジュリア・スタイルズ

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2006-11-03
売り上げランキング : 518

おすすめ平均 star
starオープニングのこじ付け的災害映像は笑ってしまった。
starリメイク作品にしては満足行きました・・しかし
star3までやるのかな?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この映画は、完全に、リメークでした。。。
なので、前に「オリジナル」を、見ていたせいか。。。
怖さが、全然、伝わってこない・・・。
もしかして、また、「オーメン2・3」と、リメイクしていくのでしょうか??
最近、ハリウッド映画って、「リメイク」ばかりですね~。汗
30年以上、映画、見てる私には、元のオリジナル版と、比べてしまうから。。。
どうしても、「リメイク」は、物足りなく感じてしまいます。。。

なので。。。「ハリウッド映画」よりも、今は、「邦画」や、「韓流」、「アジア」映画のほうが、新鮮に、思えてしまうのです。。。
タイトル
コンスタンティン
見た日にち
9月28日

ビデオ

監督:

出演者:キアヌ・リーブス レイチェル・ワイズ ジャイモン・フンスー
 
《あなたは、この世界を知らないほうがいい。。。。。》

公式サイト:キアヌ・リーブス「コンスタンティン」のインタビュー

公式サイト「コンスタンティン

(あらすじ)
若いころに、自殺未遂をしたために、死後は、「地獄行き!」が、決まっている、ジョン・コンスタンティン(キアヌ・リーブス)には、あの世とこの世を、行き来する、能力がある。
「悪霊」を、あの世に、送り返すということもできる。
そんな、彼は、ヘビースモーカーで、とうとう、「肺がん」という、「死の宣告」を、受けてしまう。
ちょうど、そのころ、サタンの息子が、地上を、征服するために、「霊力」の強い女性に、乗り移ろうと、やってくるのだが・・・。
コンスタンティンは、彼女を、守り、この世を、悪魔から、救えるのだろうか?!
コンスタンティンの仲間は、次々に、やられてしまう・・・。
窮地に追い込まれたコンスタンテインが、選んだ選択とは・・・?!

感想:
またまた、「マトリックス」のような、「精悍な」ボディーに、ダイエットした、キアヌ・・・。「肺がん」という、設定では、太っては、いられませんね~~。(汗
それに、とっても、「クール」なコンスタンティン役が、御似合いです。
でも、・・・。なぜか、「マトリックス」と、ダブッテしまうのは、なぜでしょうね~~?!

それと、最後のどんでん返し・・・。
なんか、悪魔のおじ様が、あまりにも、「いい人」いえ、「いい悪魔」すぎません?!
まあ~。考えてみたら・・・。「地獄」よりも、「現世」を、生き抜くほうが、「生身」の人間にとっては、よっぽど、「地獄?!」ってことかもしれませんけれどね~?!(汗

いい人ほど、生きにくい世の中に、なっていますからね~~。
でも、コンスタンティンって・・・。いい人でしたっけ?!

それはともかく、最後の「ガム」あれって・・・「○コレット?!(禁煙ガム)」なのでしょうか?!

やっぱり、「命」は、惜しいのね~~。コンスタンティンも・・・。

でも、ココで、コンスタンティンを、殺さなかったってことは・・・。第二弾もありですか?!
それじゃ~~。やっぱり・・・。「マトリックス」並みですね~~。(汗

コンスタンティン
キアヌ・リーブス フランシス・ローレンス レイチェル・ワイズ ジャイモン・フンスー

ワーナー・ホーム・ビデオ
2005-09-02
売り上げランキング 149

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おすすめ度 

現世と地獄の間を行き来するコンスタンティン・・・。
肺がんで、死ぬ日も近いのに・・・。
自殺をしたばかりに、地獄行きが決まっている・・・。
だが・・・。そんな彼の前に・・・。
果たして、コンスタンティンは、地獄へと行かねばならないのか?!

ゴシカ

タイトル
「ゴシカ」
見た日にち
9月29日

ビデオ

監督:

出演者:ハル・ベリー ペネロペ・クルス ロバート・ダウニー・Jr. チャールズ・S・ダットン 

公式サイト:「ゴシカ

あらすじ

精神科医のミランダ(ハル・ベリー)は、雨の夜に、道が陥没し、迂回をすることになった。
橋を渡ろうとすると・・・そこには、少女が、怪我をして立っていた・・・。
彼女に、近寄ったとたん、炎が、入ってきて・・・。
気がつくと、自分が、勤めていた、「精神病院」のベッドの中・・・。
彼女は、夫殺しの罪をきせられていた・・・。
次々と起こる、怪奇現象に・・・。
理性的な彼女も、霊を信じないわけには、行かなくなった。
そして・・・。彼女に、信じられないような、真実が・・・。

感想

時々、変なものを見ている私には・・・。
「怪奇現象」というよりは、「日常」のような?!(汗
「怖い」の嫌いなので・・・。
「ホラー」は、めったに見ません!!
「ホラー」も、「お化け」映画も「嫌い」です。
でも、これは、まあまあ、楽しめたかも?!
ペネロペ・クロスも、かわいいし・・・。
ハル・ベリーも、ちょっと、ロリータっぽい?!
旦那さんの役の俳優さんが、「グロテスク」な感じで。。。いやな予感がしたら・・・。やっぱり?!
でも?!実際に、「手」を、下したのって・・・。
ミランダなわけで・・・。
こういう場合、罪にならないのかな?!
日本の場合は、「霊にトリツカレテ」の犯行って、どうなっているのでしょうね?!「無罪」なのかな?!


ゴシカ
ハル・ベリー マシュー・カソビッツ ペネロペ・クルス ロバート・ダウニー・Jr. チャールズ・S・ダットン セバスチャン・グティエレス

ワーナー・ホーム・ビデオ
2005-09-30
売り上げランキング 7,500

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おすすめ度 

雨の夜に、道が陥没し、迂回をすることになった。
橋を渡ろうとすると・・・そこには、少女が、怪我をして立っていた・・・。
彼女に、近寄ったとたん、炎が、入ってきて・・・。
気がつくと、自分が、勤めていた、「精神病院」のベッドの中・・・。
彼女は、夫殺しの罪をきせられていた・・・。
次々と起こる、怪奇現象に・・・。
理性的な彼女も、霊を信じないわけには、行かなくなった。
そして・・・。彼女に、信じられないような、真実が・・・。

 | ホーム |  次のページ»»



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。