上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトル
「トゥー・ブラザー」
見た日にち
2004年9月

監督:

出演:

(感想)

「虎」の物語です!!
可愛い「虎」の演技に、感動です!
下手な役者より、ずっと、いい!!
メチャ長い、耳障りなセリフもないし!
聞きたくない、ナレーションもない!!
あるのは、愛くるしい、「虎」の「瞳」!
そして、綺麗な大自然!
薄汚い、人間の欲!

母虎の子供への愛情を見ていたら、『幼児虐待』だの、親殺しだのしている『人間』が、情けなくなる!

兄弟の「トラ」は、引き離されて、再び出逢うのだが・・・。
二人いや、二頭は、闘わされるのに、兄弟と気付いて、闘わない!
そして、脱走!

お~!ついでに、そこらへんの、悪人を、カプっと、やちゃえ!って、思ってしまった!

「虎」の演技に感服の、映画でした!気分は、すっかり、「虎」!!

それにしても、虎の「目」が、可愛かった~!
『目でモノをいう』
『目で殺す!(ちょっと、物騒な表現だ~! )』って、いうけど、ほんとだ~!

「虎の瞳に乾杯 ! 」(それは、「君の瞳」だろうが・・! )
「大虎」になって、帰りたくなる、映画です !!

は~!「肝臓」悪くて、お酒飲めない私には、つらいぞ~~!

トゥー・ブラザーズ コレクターズ・エディション
ガイ・ピアース ジャン=ジャック・アノー フレディー・ハイモア ジャン=クロード・ドレフュス フィリピーヌ・ルロワ=ボーリュー アラン・ゴダール

東宝
2005-02-25
売り上げランキング 5,201

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おすすめ度 

トラの瞳に感動する映画です。

スポンサーサイト

 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。