上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトル:バイオハザードⅢ

見た日にち11月3日

映画館:TOHOシネマ

HP:ソニー・「バイオハザードⅢ」

感想:

「アリス計画」が、実行されるという・・・最後で終わった「バイオハザードⅡ」の続編。

世界は、「Tウイルス」の感染は、世界中に、広がっていった。「砂漠化」し、アリスは、単独行動を、していた。

生き残った人々は、車で、小さな町で、食料や、燃料を、補給して、ゾンビと、化したウイルス感染者から、逃れてくらすしか、方法はなかった。。。

そんな時、アリスは、かつての仲間(カルロス)と出会うのだが。。。(「バイオハザードⅡ」参照)

彼の属していた集団も、やはり、ゾンビから、逃れて、転々としていた。。。
だが、どこに行っても、ゾンビが、集団で、出没し、仲間も、どんどん、彼らに、襲われて、「Tウイルス」に、感染していくのだった。。。

アリスが、見つけた、「アラスカ」は、隔離されていて、感染者が、いないという情報を、「希望」として、彼らは、「補給」のために、「ラスベガス」の、向かうのだが・・・。

そこには、すでに、「アリス計画」の実行者の魔の手が、伸びていた。。。


東京?!っておもうような風景もあったりして。。。ちょっと、違うような。。。やっぱり、日本って、理解されていないよね。。。汗

「アリス計画」を、実行していた、科学者の暴走で、大切な仲間を、また、アリスは、失ってしまうことになる。。。

ただ、科学者が、Tウイルスで、変化して、化け物になってからの最後の対決は、ちょっと、ものたりないような。。。94分なので、「テンポ」は、かなり、よい。

映画の最初で、アリス(クローン)が、あっけなく、やられて、びっくりしちゃうんだけど。。。

その「死体」が、「いっぱい」、溝のような墓場に、放りこまれていくシーンが、最後の「アリスのクローン」が、「いっぱい」生まれてきそうなのと、その「意味」が、「対比」されていて、なかなか、構成的には、うまく、作られているようだ。。。

「アリスたち」のおかげで、「バイオハザード」も、決着するのだろうか??

「バイオハザード」&「バイオハザードⅡ」のおさらいには。。。↓
バイオハザード & バイオハザード II DVDツインパック
バイオハザード & バイオハザード II DVDツインパックミラ・ジョヴォヴィッチ

おすすめ平均
starsアクションが…
starsミラ・ジョボッビチのプロモーション映画
stars単品で充分
stars勢いで買ってしまいました
starsすごすぎる!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

テーマ : バイオハザードⅢ - ジャンル : 映画

 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。