上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレッジ

タイトル
プレッジ
見た日にち
8月28日
ビデオ

監督:ショーン・ペン

出演者:ジャック・ニコルソン

メモ:「プレッジ」公式サイト

《警官は、守らなければならない約束(プレッジ)があるといった・・・。》

(あらすじ&感想)

雪の積もったある日・・・。
定年を、6時間後に控えて、ジェリー・ブラック(ジャック・ニコルソン)は、警察のみんなから、パーティーを、してもらい、メキシコでの釣りを、楽しむようにと、飛行機のキップを、もらった。
そんな中・・・。
小学2年生の少女が、森の中で、暴行を受け、惨殺死体で、見つかった。
ジェリーは、最後の現場に、駆けつけた。
両親に、まだ、少女のことを、告げていないといわれ・・・。
ジェリーは、両親の元に、ことの報告に、出向いた。
そこで、少女の母親から、「魂にかけて、犯人を見つると、誓って!!」と、生前少女が、作ったという、十字架を、目の前に突きつけられた。ジェリーは、必ず犯人を、捕まえるという、「プレッジ」を、自分自身に課してしまった・・・。
犯人が、逃げ去るのを見たという、少年の証言で、犯人は、知的障害をもつ、インディアンの青年で、あることがわかり、すぐに、捕まえられて、仲間の警官が、「自供」させた。
しかし、彼は、警官の銃で自殺してしまった。事件は、一挙に解決したように見えたのだが・・・。
だが、ジェリーは、犯人ではないのではと、疑問を抱いた・・・。
彼は、メキシコ行きを、取りやめて、「真犯人」を、捕まえるべく、独自に調査していくのだが・・・。それは、同時に、彼の人生を、狂わせる結果になっていくのだった・・・。

ジャック・ニコルソンが、ちょっと、太った感じの中年の刑事をやっているのだけど・・・。
だんだん、彼が、「約束(プレッジ)」に、追い込まれていくのが・・・。なんともね・・・。しかも。。。真犯人は、思いもかけないヤツなんだけど・・・。顔すらわからないまま・・・。(ネタバレ)になるので、いえません!!

なんかね~~。見ていて・・・。あの、「シャイニング」とはまた、違った、「狂気」の世界を、見たような感じです。
それにしても・・・。ジャック・ニコルソンさんって、いくつになっても、セクシーですね~~♪

中学か、高校生のときだったかな・・・。「郵便配達は、二度ベルを鳴らす」を、見て、そのときは、ただの「おっちゃん」にしか、見えなかったけど・・・。この年になってやっと・・・。ジャック・ニコルソンの魅力が、理解できるようになってきた・・・。なんかね~。この人の作品って、どれも「ジャック・ニコルソンでなくては、こうは、いかないな~~!」って、感じに、仕上がっているのが、いいよね♪



プレッジ ― スペシャル・エディション
ジャック・ニコルソン ショーン・ペン ベニチオ・デル・トロ ロビン・ライト・ペン サム・シェパード ヴァネッサ・レッドグレーヴ



ハピネット・ピクチャーズ
2003-11-27
売り上げランキング 34,702

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おすすめ度 

わが子を、殺された母親から、娘が作った十字架を、突きつけられて、魂を、かけて、「犯人を、探しすと約束して!」と、言われたせいで・・・。
彼は、すべてをかけて、犯人を探そうとした・・・。

スポンサーサイト

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

コメント


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


プレッジ
プレッジ(THE PLEDGE)製作: 2001年、アメリカ監督: ショーン・ペン脚本: ジャージー・クロモウロウスキー、メアリー・オルソン原作: フリードリッヒ・デュレンマット出演: ジャック・ニコルソン、ロビン・ライト・ペン、アーロン・エッカート、サ....
2005/10/22 00:10 | 結局映画かよ |

 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。