上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
allposter.jpg


タイトル
チャーリーと、チョコレート工場
見た日にち
9月14日

監督:テイム・バートン

出演者:ジョニー・デイップ

映画館

  《ゴールデンチケットで、変わる、チャーリーの運命と、不思議な工場の持ち主》


あらすじ:

チャーリーは、食べ物にも事欠くような、おんぼろなうちに住む、男の子。
でも、どんなに、貧しくても、この家には、家族の愛で、あふれていた。

おじいちゃんたちは、狭い部屋の、真ん中に陣取って、ちゃんと、大切にされているし・・・。
チャーリーは、貧しくても、やっと、お誕生日に買ってもらった、1個のチョコを、おじいちゃんや、おばあちゃんたちに、分けてあげるといった、とっても、やさしい、いい子に、育っている。

そんな時、おじいちゃんが、昔、勤めていた工場の主ウイリー・ウォンカ(ジョニー・デイップ)が、世界中に、5枚のチケットを配り・・・。
そのチケットを、手にした5人の子供を、工場に招待するという、通達をだした・・・。

そこで、チャーリーも、チョコを、誕生日に、買ってもらったのだけど・・・。外れた・・・。おじいちゃんが、へそくりで、買ってくれたのも、やっぱり、はずれ・・・。

そんな中、次々と、当選者は、決まっていくのだが・・・。
どの子も、一癖も、二癖もある、「悪がき」ばかり・・・。

とうとう、4人目まで見つかった・・・。
そんな中、チャーリーは、道でお金を拾い、チョコショップに、駆け込んだ!「チョコを、ください!!」そして・・・。とうと、そこに、「ゴールデンチケット」が・・・。
周りの大人が、チャーリーに、ささやく「500ドルで売ってくれ!」チョコの店主は、大人を、威嚇してくれ、チャーリーは、急いで、おじいちゃんたちのもとへ、戻った。

「ゴールデンチケットだよ!」
おじいちゃんは、元気よく、起き上がり、文字通り、「小躍りして」喜ぶのだった・・・。

だが、チャーリーは、貧しい我が家の事情を知っている・・・。
「僕は、行かない!500ドルで、このチケットを、買ってくれる人がいるんだ!」

そうすると・・・。もう一人のおじいちゃんはが、こういうのだ。
「お金は、印刷されて、どこにでもあるだろう。でも、ゴールデンチケットは、世界で5枚しかないんだよ。・・・。」

そう、幸運を、逃しては、だめだよ!チャーリー!
だって、そのチケットを、君が使わないと、この物語は、進まないのだから・・・。(笑

チャーリーは、おじいちゃんと、「チョコレート見学の旅」に出かけるのだった・・・。

さて、チャーリーが、行った、チョコレート工場には、不思議なことが、いっぱい・・・。

もしかしたら・・・。ディズニーランドも、真っ青かも?!(笑

でも、どこが、不思議とか、このお話の続きとかは・・・。
映画館で、ご覧あれ・・・。

小さなチャーリーと、一緒に、「チョコレート工場」を、見学しながら・・・。

「家族」のあり方や、「しつけ」について、学ぶのもいいかもね・・・。

そして、愛にあふれた、チャーリーの一家に、万歳!!
♪最後に、愛は、必ず、勝つ!?って、誰かの、歌の文句みたいだけど・・・。エンディングは、納得だと思うよ・・・。

そうそう、音楽の、パロディーも、見逃さないでよね~~♪
とっても、楽しい、音楽のオンパレード♪
ウンバ・ルンバも、一人で、何役やっているのやら??
でも、ちょっと、ブラックな感じの歌詞なのも・・・。(笑

家族でも、一人でも、楽しめる仕上がりになっていますね~~。

そうそう、公式サイトで、面白いものを、発見しました・・・。
オリジナルアイテム」ができるんですよ~~♪
ちょっと、公式サイトを、のぞいてみるのも、いいかもしれませんね~。


memo:「チャーリーと、チョコレート工場」の公式サイト

チャーリーとチョコレート工場 オリジナル・サウンドトラック
ダニー・エルフマン サントラ

ワーナー・ホーム・ビデオ
2005-09-02
売り上げランキング 1,529

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おすすめ度 

 
スポンサーサイト

テーマ : チャーリーとチョコレート工場 - ジャンル : 映画

コメント

えるもさん。

おひさしぶりです。
この映画、楽しかったですね~♪「ビートルジュース」みましたよ~。っていうか・・・。ティム・バートンの映画、ほとんど見ていますね~。「ビッグフィッシュ」とかも・・・。とっても、よかったですし・・・。
ちょっぴり、ブラックが、入ってそれでいて、「大人のファンタジー」って、感じが、好きです♪(*^_^*)v

jamsession123go さん。

ありがとうございます。m(__)m!!
「ターミナル」みましたので、是非、お伺いしたいです~。「キャシャ-ン」みようか、見まいか、迷ってますので・・・。これも、感想を、拝見したいです。
三連休明けが、楽しみです♪(*^_^*)

お久しぶりです!

お元気ですか?私もみました!!またみにいきたいなぁ・・・と思っちゃうほど面白い映画でしたよね。ティム・バートン最高です☆ビートルジュースって映画みたことありますか?私この映画が衝撃的で彼の映画が好きになったんです。ビッグフィッシュとかもよかったなぁ・・。

ブログへコメントありがとうございました

大人も子どもも楽しめる映画として、今年のNO1映画になるかもしれませんね。
jamsession123goは、かなり気に入っています。
いろいろ映画評を書きますので、また、お越しください。
ちなみに、今レンタルショップで、三連休用に
・恋は五七五!
・ターミナル
・キャシャーン
を借りてきました。

たのしいよね♪

そうそう、とっても、楽しいよね~♪
こどもに、夢を届けるはずが・・・。なんだか、変!?
あのジョニデの白塗りに、笑いが、止まりませんよね~。(^▽^)
子供のころの「トラウマ」シーンも、可笑しい~。あの「歯の矯正」なんか・・・。「巨人の星」の「大リーグボールギブス」並みで、笑えます。
あれじゃ、なに食べても、おいしくなさそ~~。(^^ゞ
またまた、今度、ジョニデ&テイム・バートン監督で、この類の、ファンタジー・アニメを、やるようなので・・・。とっても、期待してます。
つぎも、見ますよ~~。

おはよ (^-^)

でも ここでも良いのかな・・プログ参加してなくても書ける・・??

ふふ 見てきちゃった チョコレート工場 やっぱりジョニーデップってこういう役ではまる (笑)
最高に楽しい一本に仕上がってましたよね 最初から笑いっぱなし チャーリー以外 良く考えたらみんな変だし それに ファンタジーなのに なんか ウソっぽさがたまらないし あの工場の中のウソっぽさがまた格別 極めつけは 子供に夢を届けるのに・・・ へっ??って (笑)

でも 私もこういう映画大好きです 理屈抜きで楽しめるそんな映画 (^-^)

金ちゃんさん。

はじめまして~。
おこしいただき、ありがとうございます。m(__)m!!
映画、だけのブログでして~~。面白みも、ありませんけど・・・。どうぞ、よろしく~~。m(__)m!!

ミチさん。

すみません。ご無沙汰でした~。m(__)m!!
この映画、本当に、楽しかったですね~♪
あんまり楽しいので・・・久しぶりに、みなさんの映画の感想を、見に行って、います。(*^_^*)
ホントホント・・・映画館で、足が、勝手に、動き出しそうになりましたよ~~。あの音楽、ノリノリでした~~♪

映画子さん。

確かに・・・。拾ったお金は、「警察」って、日本の常識だけど・・・。外国では、神様からの贈り物で、もらちゃっても、いいのかも?!(^^ゞなんて・・・。思いました~。というか・・・。警察に届けても、いいおまわりさんでてきて、きっと、あれくらいのお金だったら、ご褒美に、いただけるでしょうね~♪
でないと・・・。このお話、つながりませんから~~。(^^ゞ

映画

大好きですが なかなか 観にいけません(T_T)
こちらを 読ませていただいて 続きを想像し、わくわくしました。
ブックマークさせて 頂きました。よろしくお願いします<(_ _)>

TBありがとうございました

お久しぶりです!
お元気でしたか~?
この映画もう2回見たんですけど、何度見ても楽しめそうです!
パロディ(オマージュ?)がいっぱいちりばめられてて、毒も含んでて、大人ほど楽しめる作りが好きです~。
ウンパに紛れて踊りたいわ~。

コメント&TBありがとうございました

そうそう、チャーリーは、拾ったお金で、買ったチョコで当てたのですよね。それでいいのかってちょっと思いました~。
本当は警察に届けなくちゃダメですよね~。w

ryuさん。

ウンバ・ルンバ、とったも、面白かったですね~♪
うちにも着てくれないかな~~。(^_^)
あんなに、働いてくれたら、いいよね~~。(^_^)v
音楽も、映像も、楽しかった~~。

こんばんは~

TB&コメント有難うございました(^^♪

映像も音楽も楽しめましたね~
おかっぱ頭で白塗りのジョニデにゾクッとしました。
ウンパルンパのことがとっても気に入ってしまいました。

サシヒさん。

楽しめました。特に、音楽が、とっても、楽しかったですね~~。ちょっと、ブラックも入っているのが、よかったです。こういう感じの、ファンタジーすきですね~~♪

この映画、面白かったですよね~
久しぶりに理屈抜きで楽しめたというか。
ホント、直前に急に思い立って観た作品だったので、「当たりだっ!」って思ってうれしくなっちゃいました。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Thanks TB
Trackback ありがとうございます。またのTBをお待ちしています。
2005/11/09 07:48 | 映画INDEX |

チャーリーとチョコレート工場
チャーリーとチョコレート工場
2005/11/09 03:40 | 映画INDEX |

ウォンカの視点で観てみる◆チャーリーとチョコレート工場(DLP吹替版)
10月8日(土) XYZシネマズ蘇我にて2回目なので、今度はウィリー・ウォンカの視点でこの作品を観てみることにした。(注・完全に、ネタばれモードで書きます)ねたバレなしの1回目鑑賞の感想はこちら。DLP吹替版で観た感想についてはこちら。ウィリー・ウォンカ...
2005/10/15 07:18 | 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 |

小さなおっさん:『チャーリーとチョコレート工場』
ああ、とうとう観てしまいましたよ、『チャーリーとチョコレート工場』を。「観よう観よう」と思いつつもタイミングを逃してズルズルと日にちが経ってしまい、もうそろそろ「DVDが出るまで待とうかな~」という気になりかけていたのですが、ずっとキープしていた1位の座を『
2005/10/15 02:22 | ひたすら映画を観まくる日記アルティメット・エディション |

映画「チャーリーとチョコレート工場」
原作:ロアルド・ダール「Charlie and the Chocolate Factory」 全世界で1300万部を売り上げるベストセラーの映画化作品。両親と両祖父母と一緒に、今日もまたキャベツのスープをすするチャーリー少年(フレディー・ハイモア)。彼の楽しみは、年に一度、誕生日に買っても
2005/10/02 04:33 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ |

チャーリーとチョコレート工場観たよ
本日は、メゾン・ド・ヒミコとチャーリーとチョコレート工場観てきました。就活も夜バイトもこなして映画2本も観れたなんて自分を褒めてあげたい。まずはチョコレート工場の感想
2005/09/28 20:06 | わにわにしちょし |

チャーリーとチョコレート工場
ティム・バートン監督とジョニー・デップの4度目のタッグ。原作は短篇の名手で飛行機乗りでもあったロアルド・ダールの名作童話「チョコレート工場の秘密」。世界最大のチョコレート工場を持つウォンカ(ジョニー・デップ)は、スパイによって秘密のレシピが盗まれていくの
2005/09/27 11:45 | 絵のない絵日記 |

チャーリーとチョコレート工場<ネタバレあり>
感想の前に気になった事が。。。字幕版を観に行ったのですが 小さい子を連れた方が沢山居てました。可哀想に 絶対字幕読まれへんわと思いつつ。ワタクシ、この手の映画が大スキです。不思議感がたまりません (@⌒ー⌒@)ファンタジーな世界がお好きな方にはお勧めです...
2005/09/26 02:57 | HAPPYMANIA |

「チャーリーとチョコレート工場」@ヤクルトホール
「台風11号さま」が東京に遊びに来ちゃった為(来なくていいのに…)チャーリーとチョコレート工場を見に行くのを断念!って事があったのよ。あとから、あとから後悔が押し寄せてきて…このくらいの天気なら全然見に行けたじゃん!…←けど、後の祭り…仕切りなおしで今日や
2005/09/25 16:00 | 旦那にはひ・み・つ (☆o☆) |

チャーリーとチョコレート工場
 よくも悪くもティム・バートンの俺さま映画。  組織として映画を製作するハリウッドにあって、よくぞこのような個性の際だつ作品を創れるものと感
2005/09/25 15:15 | シネクリシェ |

チャーリーとチョコレート工場(映画館)
 CAST:ジョニー・デップ 他幼い頃見学に行った某お菓子メーカーの工場がこのチョコレート工場のように奇想天外だったら、人生観が変わってただろうな~。なんて思ってしまった。とにかくチャーリー役のフレディー・ハイモアくんがかわいかった。「ネバーランド」の時はそん
2005/09/25 14:49 | ひるめし。 |

映画のご紹介(35) チャーリーとチョコレート工場
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(35) チャーリーとチョコレート工場チャーリーとチョコレート工場を観た。ティム・バートンとジョニー・ディップと聞けば、どんな映画になるのだろう、と観る前から興味津々だ。jams...
2005/09/23 14:21 | ヒューマン=ブラック・ボックス |

映画「チャーリーとチョコレート工場」
■邦題:チャーリーとチョコレート工場■原題:CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY■上映時間:115分■ジャンル:コメディ・ファンタジー■製作国:アメリカ・イギリス■配給:ワーナー・ブラザース映画■公開:2005/09/10■監督:ティム・バートン■製作:ブラッド・グレ...
2005/09/20 12:30 | しょうちゃんの映画観賞日記 |

痛快なブラックファンタジー◆『チャーリーとチョコレート工場』
9月16日(金)TOHOシネマズ木曽川にてチャーリー(フレディー・ハイモア)は、貧しいながらも暖かい家族に囲まれて暮らす少年で、彼の憧れは、ウィリー・ウォンカ(ジョニー・デップ)が経営する世界一のチョコレート工場。昔、祖父がその工場に勤めていたが、内部にスパ...
2005/09/20 06:42 | 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」 |

映画「チャーリーとチョコレート工場」
映画館にて「チャーリーとチョコレート工場」 ★★★★☆「家族って一番大切なんだよ」というテーマを根底に、「理屈抜きで楽しいのがチョコさ!」のセリフにのっとって本当に理屈抜きで楽しませていただいた。ジョニデは、その美貌こそ白塗りおかっぱに隠れているけれど、
2005/09/19 01:09 | ミチの雑記帳 |

■チャーリーとチョコレート工場
 両親と両祖父母と一緒に、傾いた家で細々と健気に暮らすチャーリー(フレディ・ハイモア)。彼の楽しみは、年に一度、誕生日だけに買ってもらえる“ウォンカ”印のチョコレートだ。世界中で爆発的な売り上げを記録しているウォンカのチョコレートだが、実は誰も工場に人.
2005/09/18 02:03 | ルーピーQの活動日記 |

『チャーリーとチョコレート工場』を観た!
2005年9月14日『チャーリーとチョコレート工場』CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY★さあ、世界一オカシな工場見学へ!★2005年9月10日工場大公開2005年/アメリカ/カラー上映時間/115分配給:ワーナーブラザースイマジネーションが縦横無尽に駆け巡る!ありきたり
2005/09/16 01:51 | ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! |

チャーリーとチョコレート工場
原題 CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY監督 ティム・バートンさあ、世界一オカシな工場見学へ!ロアルド・ダール原作の「チョコレート工場の秘密」をティム・バートン監督、ジ
2005/09/16 00:22 | ryuの映画感想 |

チャーリーとチョコレート工場
鑑賞した日 : 9月10日土曜日 鑑賞した劇場 : 109シネマズ名古屋&nbsp;本日2本目は「チャーリーとチョコレート工場」です。ついにこの日が来ました。昨日から高鳴る鼓動。そのせいで寝不足にもなり(笑)なんといっても本年度の本命なのですから。&nbsp;....
2005/09/15 20:05 | ★☆★ Cinema Diary ★☆★ |

チャーリーとチョコレート工場
本来ならば、ジャズフェスの2日目を観に行く予定だったけれど、疲れちゃったし、天気もあまり良くないので、映画鑑賞に予定変更。で、選んだのがコレ。テレビで紹介しているのを
2005/09/15 20:04 | とりつかれた男の独白 |

★「チャーリーとチョコレート工場」
公開初日のナイトショウ(0:15~)で観てきました。夜中だっていうのに、ほぼ満員。さすがチネチッタ川崎?さすがジョニー・デップ?それともティム・バートン監督?こんなにナイトで賑わっていたのは「SWEP3シスの復讐」以来だね。原題は「CHARLIE AND THE CHOCOLATE
2005/09/15 19:01 | ひらりん的映画ブログ |

チャーリーとチョコレート工場
ワクワクする幕開けから,ほろっとくる最後まで楽しさ全開!
2005/09/15 17:50 | Akira's VOICE |

 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。