上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・スーラ

DSCF0086.jpg


タイトル
「ザ・スーラ」
見た日にち
12月17日
映画館

監督:ジョン・ファブロー

コロンビア・ピクチャーズ提供

出演者:ジョシュ・ハツチャーソン、ダックス・シェパード、クリステン・スチュワート、ジョナ・ボボ、ティム・ロビンス、

公式サイト:「ザスーラ

≪地球に帰りたければ、クリアしろ!!≫

あらすじ:ウオルター(10歳)は、不器用な弟ダニー(6歳)に、ちょっと、うんざり気味。
いっぽう、弟のダニーは、何でもできる兄に、いじけてしまう。
父親は、そんなダニーに、やさしく、お前には、「想像力」があるんだと、言って聞かせたりしているものの・・・。今日は、仕事のことで、頭がいっぱいのようだ・・・。
午後から「会議」があるのに、あれあれ、ダニー君が、ウォルター兄ちゃんとやりあって・・・。パパの大事な資料に、飲み物をこぼしてしまう・・・。
パパは、資料を作るのに出かけ、二人の姉のリサに、弟たちを頼んで、出かけてしまう。

またまた、ダニー君が、ウォルター君と、やりあって・・・。エレベーターで、「地下室」送りにされてしまった・・・。
でも、ここで、ダニー君、「ザスーラ」という、ゲームを、発見。お兄ちゃんと、遊ぼうというのだけど・・・。
なんと、「ON」のボタンを、押したが最後・・・。
なんと、地球外に、飛ばされてしまった・・・。
そう、「ゲーム」を、クリアしないと、「地球」に、戻れないのだ・・・。(汗

次々と、襲い掛かる難題を、二人は、力を合わせて、立ち向かっていくことができるのあろうか?!
この続きは、ぜひ、お子様と一緒に、「映画館」で・・・。

感想:
ダニー君の「ウルルン」な瞳が、とっても、印象的です。
お兄ちゃんのウォルター君の気持ちも、弟のダニー君の気持ちも、分かります。
父親と母親が、離婚になって・・・。
父親と、母親の家を、行き来しなければならなくなった子供たち・・・。
弟のダニー君に、「お前が生まれるまで、うまくいっていたんだ」という、お兄ちゃんの言葉には、子供の寂しさが、「集約」されているようにさえ思える・・・。
大人には、ちょっと、ドキッとさせられる言葉だと思います。
誰かのせいにしなくては、いられないことって、結構ありますよね~~。
父親役のティム・ロビンスさんは、とっても、優しいお父さんですけど・・・。
「こんな家に、僕たち残して仕事に行くの?」
「ママのいえのほうがいい」などという、子供の言葉に、キレテしまい、
「あの家は、お前たちのママにやったんだ!」って・・・。
ちょっと、大人気ないところも・・・。
でも、こういう、大人気ないことって・・・。
結構、子供に、見せているからね~。
うんうん、パパの気持ちも、分かりますよ~~。

そんな「家族の物語」なので・・・。
これは、「家族向け」だと思いますけど・・・。

二人の兄弟が、「ゲーム」を、終了させるまでに、兄と弟として、成長していくというドラマなのです。

そして、ここに、出てくる、「さまよえる宇宙飛行士」の正体は??
それは・・・。

今日は、とっても寒い1日でしたけど・・・。
この映画を隣で見ていた女の子たちが、「映画」の間中、笑っていたから・・・。
心がとっても、暖かくなって、帰ってきました。
スポンサーサイト

コメント

すみません。「大和」は、一人で、見ます♪
今回は、だんなさんと、一緒だったので・・・。(汗
二人の共通の好み「SF」&「ゲーム」ってことで・・・。
「キング・コング」は、いろいろ、見てるので・・・。
どうしようか?!迷っています。
多分、ジム・キャリーの映画なら、迷わず、見ると思うのですけど・・・。(笑

これは!

 さすがシルバーさん^^
 「キングコング」と「大和」の公開日にこの作品を選ぶとは☆
 オイラも「キングコング」より先に、この作品見てみます♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ザスーラ その2
●『ザスーラ』110分。2005年12月10日。一ヶ月前に全米公開され2位スタートだったけどイマイチ興行的にはうまくいかなかったらしい。が・・・前評判はかなりいいらしい。『ジュマンジ』の続編とは言われているものの動物と宇宙では別ジャンルかな(笑)(感....
2005/12/18 10:57 | 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ |

 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。