上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトル
「キャプテン・ウルフ」
見た日にち
2月23日
DVD

監督:アダム・シャンクマン
出演者:ヴィン・ディーゼル、ローレン・グレアム


<ベビーシッターもできる、特殊エージェント??>

(あらすじ)
シェーン・ウルフ大尉は、「ゴースト」とうい、防衛システムを、発明した博士を助けにいって、博士を殺され、2ヶ月の重傷を負わされてしまった。
そして、「ゴースト」が、まだ、敵の手に、渡っていないことから、博士が、どこかに、隠したとされて、スイスにある、博士の金庫をあけに、博士の妻と、上官が向かうことになり、ウルフ大尉は、母親が、留守の間に、敵から、家族を守ることになった。。。
しかし、「パスワード」を、言わなくては、「金庫」を、開けられないという、銀行のために、当初2日間の予定の、滞在が、伸びてしまい・・・。
ウルフ大尉は、子供たちの世話をするようになる。
この間に、ベビーシッターの女性もやめてしまい・・・。
2人の赤ちゃんと3人の子供の世話と、護衛をしなくてはならなくなった・・・。
そして・・・。そこに、次々と、ハプニングが・・・。

(感想)
単に、ヴィンちゃんを、見たいだけで、この映画を、借りたのだけど・・・。
なかなか、面白かった♪
「トリプルX」を、やめてこういうのやってるヴィンちゃんも、可愛いかもしれません。。。
でも、やっぱり、子供たちの可愛さや、自然な演技には、驚かされますね~。
こういう、心温まる「ディズニー映画」って、捨てがたい気がします。
それにしても、子供って、本当に、可愛いなぁ~~。
それに、アヒルの、噛み付きも、笑えます♪


キャプテン・ウルフ
キャプテン・ウルフヴィン・ディーゼル アダム・シャンクマン ローレン・グレアム

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2006-02-22
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。