上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県庁の星

タイトル
県庁の星
見た日にち
3月28日
映画館
DSCF0167.jpg


監督:西谷 弘
出演者:織田裕二、柴咲コウ、石坂浩二、佐々木蔵之助、酒井和歌子、
ベンガル、井川比佐志、益岡徹、

<エリート&パートのミラクル改革のゆくえは??>

公式サイト:「県庁の星

(あらすじ)
県庁のエリート公務員野村聡(織田裕二)は、200億の県の「特別養護施設建設」プロジェクトに、参加するのが、夢だった。
婚約者は、そのプロジェクトを、請け負う「建設会社」の令嬢。。。
順風満帆の未来が、待っているはずだった・・・。

だが、この、プロジェクトに、反対する、「住民団体」があって・・・。
この、プロジェクトの成功のために、「民間」との、交流を、図るということになり・・・。
7人のエリートたちが、「民間」に、「研修」にいくことになり・・・。その一人に、彼も、選ばれたのだった・・・。
意気揚々と、出かけた先は、今にも、つぶれそうな、スーパー「満天堂」。しかも、彼の教育係は、「パート」の店員二宮あき(柴咲コウ)・・・。
何もかも、「県庁」とは、やり方が違う。
初めての挫折のような日々・・・。
婚約者といても、気分はめいるばかり・・・。
そんな彼に、婚約者の令嬢は、不信感をつのらせていたのだろう・・・。
やがて、婚約破棄されてしまうのだが。。。

そして。。。プロジェクトから、外されてしまったとき・・・。
彼の人生を、大きく左右したのは。。。

(感想)
どんな、エリートだって・・・。
「挫折」を、味わう瞬間があるに決まっている。
でも、人は、そこから、変わらなくては、いけないのかもしれない。

「自分が必要とされている!」そう、実感できる、「居場所」が、人には、必要なのだから・・・。

そして、仲間が、いることが、どんなに、大切か。。。
この映画を見ると、人と人との、関わりが、人を変えていく力になれるということが、実感できる。
どんな人にも、ひとを、幸せにする力がある!!

そして・・・。
こうした、人たちの、小さな「変革」が、やがて、大きな「変革」への力に、なっていくのだと・・・。
そう、信じてみたくなる映画だった。。。
 
スポンサーサイト

テーマ : 県庁の星 - ジャンル : 映画

コメント

こだわり♪

そうですね~。演技へのこだわりでしょうね~。とっても、なりきった演技ですね~。なのに、「織田さん」の野村聡なんですよね~。
彼しかできない!って感じに、仕上げるのが、お上手ですね~♪

 織田さんの最新作っすね^^
 演技へのこだわりが誰よりも強い人だから、織田さんの出演作は全部見てます。
 ・・・・この作品はまだっすけどね(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。