上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デス・ノート

DSCF0412.jpg


デス・ノート
観た日にち
6月28日
映画館
上映時間 126分

出演者:夜神月・・・藤原竜也
    L・・・松山ケンイチ
    
     香椎由宇  細川茂樹

監督:金子修介

原作 大場つぐみ 、小畑健

◇このノートに名前を書かれた人間は死ぬ!◇

◆公式サイト◆「デス・ノート
◆ジャンプ公式サイト◆「デス・ノート



   (あらすじ)
死神が落とした、「デス・ノート」を、拾った、夜神月(やがみライト)は、凶悪犯の名前を、次々とノートに、書いていく・・・。
そして、名前を書かれた、「犯罪者」が、「心臓麻痺」で、相次いで、死んでいった・・・。

そして、ネットの中で「キラ」とよばれるようになっていた・・・。

月(ライト)は、やがて、自分の理想社会のために、「犯罪者」の名前を、つぎつぎと、「ノート」に書き込んでいく。

だが、これを、「大量殺人」として、一連の捜査に、ICPO(インターポール)が、乗り出してきた・・・。

日本に、送り込んだのが、「L」と呼ばれる男・・・。

彼の部下のFBIの捜査官は、極秘のうちに、「警察」関係者の家族を尾行し、その中に、月もいた。。。

月は、いち早く、「尾行」に気がつき、彼は、極秘任務のFBI捜査官すべてを、レイを、使って、抹殺してしまう。。。

そして。。。日本の警察では、「キラ」が、自在に「殺人」を、やってのけることを、知って、警察内部でも、その対策本部から、人が、去っていった・・・。

数名になった「警察」の中に、夜神月の父がいた。

「L」は、月に、疑念を抱き、彼の家に、盗聴や、盗撮を、仕掛ける・・・。

さて、どうやって、月は、この「疑い」を、かいくぐっていくのだろうか??

(感想)

月役の藤原竜也の、豹変が、見事としか、いえない・・・。
はじめは、「犯罪のない社会」という、「理想」に、燃えていたにもかかわらず・・・最終的には、「犯罪者」となっていくのだから・・・。

彼の「正義感」が、「デス・ノート」と出会うことによって、よじれていく・・・。

社会の矛盾を、「理想」に近づけたいと、思う心は、賞賛に、値しても、その行為自体は、「犯罪者」と、なんら変わらない・・・。
「罪」には、「死」を、もって、つぐなうという、考え方自体が、「幼稚」なのかもしれない・・・。
だが、大切な人を、殺された家族、恋人や、友人など、かけがえのないものを、奪われたものには、その、「幼稚」な選択こそ、望ましく思える・・・。

だから、「キラ」の「罪人」を、裁く行為は、人々に、「賞賛」されるのだ。
実際、「犯罪者」が、「真人間」に、立ち直る確立といったら、あまりにも、低いのだから・・・。

「人殺し」や、「レイプ魔」「強盗」で、この世の中が、あふれてしまう前に、「デス・ノート」に、書き込んでしまって!と、思っても、やむを、えないだろう・・・。

私にしても、最近、あまりにも、犯罪の「低年齢化」や、「幼子の犠牲」になる事件を、目にしては、「キラ」の行為を、必ずしも、否定したいとは、思わない。

そうした、社会背景が、この映画の主人公月を、リアルに、身近に、感じさせてしまい。

「がんばれ!」、「Lに、負けるな!」って、思わせてしまうのかもしれない・・・。

しかも、「L」自体が、「死刑囚」や、部下の命を、弄んでいるきらいがなくはない。
そうなると、「L」も、「月」も、「同じ穴のむじな」ではないかとすら思えてくる。
だったら、「正義」は、「L」にも、存在しえないのではないか。。。
だから、これは、単なる、「月」と、「L」の「ゲーム」と成り果てていはしないか??
そういう、疑問に陥りながら・・・。

前編を、見終わったのだった・・・。

後編は、まだ??


 
 
スポンサーサイト

コメント

すみません。ココほとんど、「放置」ブログになっています。(-_-;)

>噂によると漫画と映画はちょっと違うとか…??

そうなんですか・・・。
違う結末になるのでしょうか??
でも、この映画、今までの映画とは、全然、違うので、また、みたいです♪(#^.^#)
はやく、11月にならないかなぁ~~。
いっぱい、見たい映画あるんですが。。。行く暇&体力がないので困っています。。。

こんにちは、お久しぶりです

この映画の原作の漫画をこないだ読んだんですが、漫画読んだらちょっと映画が見たくなっちゃいました!!

噂によると漫画と映画はちょっと違うとか…??

でも、最近見たい映画が多すぎてこれまで観に行く時間があるかどうか・・・

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。