上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
題名:スーパーマン・リターンズ
DVD
観た日にち1月17日

スーパーマン リターンズ 特別版
スーパーマン リターンズ 特別版ブランドン・ラウス ブライアン・シンガー ケイト・ボスワース

ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-12-22
売り上げランキング : 575

おすすめ平均 star
starヒーロー
starやっぱりスーパーマンは最高!
star壮大なスケール&ド迫力で還ってきたスーパーマン!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


(感想)

子供のころ、古い、「白黒のスーパーマン」を、TVで、見た覚えがある。そのころの古い「スーパーマン」は、強くて、悪を懲らしめる「正義の味方」の象徴で、もっとも、「ヒーロー」らしかった・・・。

そして、1980年代に、「映画」で、「スーパーマン」を、観たときも、カッコよくって、強くって、事件を、すっぱり、片付けて、すっきりした!!
「痛快娯楽映画」といっていい「映画」だった気がする。

でも、現代の「スーパーマン」は、ちょっと、違うようだ。

好きな女性は、すでに、「既婚」のような状態にあって、「子持ち」になっている。
ケントは、子持ちになってる彼女に、「未練」たっぷりだし・・・。
なんだか、「ストーカー?」っぽい、行動までしたりして。。。しかも、彼女は、彼女で、スーパーマンを、子持ちの癖に、いまだに、「愛してる」ようだし・・・。「不倫??」って、感じで、ちょっと、ヤバそうな、「スーパーマン」に、なっている。。。汗

でも、どうして、彼女が、「結婚」しないのか・・・。
そして、スーパーマンを、いまだに、未練っぽく、想っているのか・・・。
そのわけが、最後に、分かる・・・。

ちょっと、「スーパーマン」も、「スパイダーマン」っぽく、「人間的な悩み」を、持ってしまったようだ。。。

でも、まぁ~。
「時代」の流れには、逆らえないのかなぁ~。
こういう、「スーパーマン」も、ありなのかな??
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。