上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトル:ブレイブストリー

観た日にち:2月7日

DVD

ブレイブ ストーリー (HD-DVD)
ブレイブ ストーリー (HD-DVD)アニメ:ブレイブ・ストーリー

ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-11-23
売り上げランキング : 11863

おすすめ平均 star
star残念
star☆ HD-DVD時代のセルDVDは。
star題材は良いけど・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


(感想)
宮部みゆきさんの原作というので、楽しみに見ました。

どうなんでしょう~。
楽しいというよりは、考えさせられますね。
「テーマ」は、はっきりとしているし、子供には、ゲーム感覚で、はいりやすいかもしれません。

ただ。。。「運命を受け入れて、生きる」ということを、子供は、ちゃんと、理解できるのでしょうか??

昔の子供たち、私の年代のころまでは、子供って、「大人」とは、別の扱いでした。
それは、今のように、「甘やかされた」ものではなくって、「大人との区別」が、厳しかったように思えます。
大人たちは、子供を、「厳しく躾け」ましたし。。。
「大人」は、許されて、子供は許されないことが、いっぱいありましたから・・・。
「子供」は、早く、「大人」になろうとしました。
でも、今の子供たちは、「大人」と、「子供」の境が、なくなってきているようです。
大人たちは、子供を、厳しく躾けないかわりに、自分たちをも、律しきれなくなっていますから。。。子供でもやらないような過ちを、大人たちが、いっぱい、やって見せているわけで。。。
そういう中で、果たして、この主人公のような、お子様が、誕生するのでしょうか??
う~ん。
お父さんが、「離婚」して、若い女の人と暮らすというのって。。。
「子供にとって、無責任な親」でしかないわけで・・・。
そういうのを、簡単に、理解できるのでしょうか??
私すら、理解できないです。グレますよ。はっきりいって・・・。
大人の勝手で、親を失うわけですから。。。
なのに、それさえも、受け入れて、「運命」に、立ち向かう??
う~ん・・・。どうでしょう??
今のお子様に、それを、要求できるのかなぁ~??
って、疑問でした。。。
だって。。。私たち、厳しく育てられたものでさえ、親の離婚は、ショックですからぁ~。

どんなことにも、立ち向かっていく「勇気」が、あったらいいな~。って、ことではありますけど・・・。
それには、まず、親=大人が、「責任」を、果たしてからでしょうね~。汗

でもって。。。
最後が、ちょっと。。。不満というか。。。
だって。。。自分勝手に、犠牲にしたほうが、違う人生を、回復しているわけですよね~。ミツル君のほうが、いいじゃないですかぁ~。汗
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。