上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君に読む物語

タイトル
君に読む物語
日付 5月2日


出演者 ジーナ・ローランズ、ジェームス・ガーナー、レイチェル・マクアダム、ライアン・ゴズリング、ジェームズ・アーズデン

(感想 )

今日は、珍しく、映画館は、満員状態。やはり、この映画の噂を、聞いて、みんなきているのかも・・・。
さらに、中年の夫婦が、そろって、観に来ている姿が、多い。こういう、映画は、夫婦で見るのに限るかもしれない。
中年になって、若いころとは、違い、「老人」問題を、考えるときになると・・・。この映画は、実に、切実だ。
果たして、この、主人公のように、妻が、「老人性痴呆症」になったときに、どれくらいの男性が、これだけの、介護を、するだろうか?!勿論、逆の立場になったとしても・・・。
これは、映画の中だから、最後に、ハッピーエンドなのであって、最後まで、相手が誰なのかわからないまま、死んでしまうとしたら・・・。
そういう、これから、自分が、通っていく、「老人」問題を、考えさせられた。
それでも、最後に、二人で、手を取り合って、亡くなっていった、「二人の愛の奇跡」に、私たちは、涙を流すしかない。
これは、私たちの、「老後」の希望の物語なのだから・・・。

メモ 「君に読む物語」公式サイト



きみに読む物語



売り上げランキング 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おすすめ度 
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。