上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターミナル

タイトル
ターミナル
見た日にち
1月12日
(映画館)

監督:スティーブン・スピルバーグ

出演者:トム・ハンクス、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ 

(あらすじ&感想)
空港に降り立った、東ヨーロッパの小国出身のナルボスキーは、入国を許可されない。なぜなら、彼の国に、革命が起こり、パスポートが、使えなくなったのだ。
だが、彼は、約束を守るために、空港で寝泊りし、言葉を覚え、恋をし、仕事を見つけ、友達をたくさん作った。
彼の、へこたれない、前向きな姿勢に、感動する方は、きっと、多いと思う。
そして、「自分のため」にではなく、「誰かのため」に手を、差し伸べる彼の態度に、周りのものも、変わっていく。
彼の「約束」のために、みんなが、協力をしてくれたのだ。
こんなに、笑えて、泣けて、幸せな気分になる映画は、ほかには、ないだろう・・・。
「映画って、ほんと、いいですね~~♪」と、誰かの口調を、真似したくなる、映画です。


ターミナル DTSスペシャル・エディション
トム・ハンクス スティーブン・スピルバーグ キャサリン・ゼタ=ジョーンズ スタンリー・トゥッチ サーシャ・ガバシ ジェフ・ナサンソン

角川エンタテインメント
2005-04-28
売り上げランキング 259

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


おすすめ度 

約束って、なに?!最後にわかるところが、にくい!
約束を、果たすために、「彼は、まっていた」!
そして、「私は、はまって」いた!この映画のやり口に・・・。

スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ターミナル
ちょっと古い?のかわかんないですけど、ターミナルを観ました。出演: トム・ハンクス, キャサリン・ゼタ=ジョーンズ, その他 監督: スティーブン・スピルバーグ 東欧のク
2005/12/11 08:41 | シンタロウのタワゴト |

ターミナル(The Terminal)/トム・ハンクス主演
映画「ターミナル」(The Terminal、2004年米国作品)を、DVD(2005年4月28日発売)で見た。 評価は
2005/07/04 17:11 | zig zag road |

 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。