上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトル
「チャーリーと、14人のキッズ」
見た日にち
7月16日
ビデオ

監督:スティーブ・カー

出演者:エディー・マーフィ、レジーナ・キング、スティーブ・サーン、ジェフ・カーリン

(あらすじ&感想)
子供と、上手く、コミュニケーションが、とれない、お父さんに、ぴったりかも?!

チャーリーは、「シリアル」会社で、「ベジタブル」のシリアルを、子供たちに、試食させ、大失敗。そこで、会社から、追い出されてしまった。妻キムは、「弁護士見習い」で、働くことになったけど・・・。
チャーリーの仕事は、決まらず・・・。
4歳の息子の世話をしながら、ひがな毎日を、送ることになった。
そこで、友達フィルと、「幼稚園」を、作ることになったのだが・・・。
収入は、少なく、苦労は、絶えない。
それでも、非社交的だった、息子ベンが、ほかのことたちと、遊び、礼儀知らずな子供が、息子と遊ぶうちに、やさしい子になっていくのを、みていると、チャーリーは、この仕事に、燃えるのだった・・・。
だが、近所の「ハイソ」な「幼稚園」からの度重なる嫌がらせに、とうとう、チャーリーは、「幼稚園」を、諦めるはめになったのだけれど・・・。

個性派ぞろいの、子供たちに、流石のチャーリー役のエディ・マーフィも、食われそうになりながら・・・。父親役を、楽しく演じています。
それにしても、就学前の子供たちが、あんなに、演技ができるなんて・・・。凄いとしか、言いようがありません。
しかも、エンドロールの、エディとのやり取りが、また、かわいいのです。
なんだか、エディは、子供に、「呼び捨て」されてしまって・・・。クスッっと、笑いたくなるような、エンドロールでした。

メモ:「チャーリーと14人のキッズ」公式サイト
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。