上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトル
「スター・ウォーズ エピソードⅢ シスの復讐」
見た日にち
7月23日
映画館

監督:ジョージ・ルーカス

出演者:アナキン・スカイウォーカー・・・ヘイデン・クリステンセン、
オビ=ワン・ケノービ・・・ユアン・マクレガー、
パドメ・アダラ・・・ナタリー・ポートマン
パルパティーン最高議長・・・イアン・マクダーミド
ベイル・オーガナ元老院議員・・・ジミースミッツ
メイス・ウィンドウ・・・サミュエル・ジャクソン
ドゥークー伯爵・・・クリストファー・リー

↓こんなはがきを、売っていたので、買ってきました♪

NEC_0138.jpg



今回、2回目。
前回では、最初の、戦闘シーンに、圧倒されて、俳優さんたちの、言葉を、よく聞かないまま、字幕で、この、スピード感、溢れる「映像」に、酔っていました。
でも、今回は、どういう、ストーリーが、繰り広げられるのか、分かっているので・・・。余裕があります。字幕は、分からない語句が、あったときだけ見るようにして、俳優さんたちの、「言葉」を、注意深く、聞いていました。
「英語」は、小学生より、苦手です。
でも、彼らの言葉は、本当に、その場面を、象徴する言葉で、彩られていて、とても、適切な、言葉を、使っていたのだということが、わかります。
しかも、後の4~6を、意識して、緻密な、構成で、この、エピ3が、作られていることにも、分かりました。
一緒に、見に行った、だんなさんは、あの、「最初の戦闘シーンや、めまぐるしく変わる、話に、ついていくのが、やっとだ」と、言っていましたけど・・・。
本当に、1度見ただけでは、理解できないようなことも、2回目だと、なんとなく、納得できるような感じです。

最後の、アナキンと、オビ=ワンとの戦闘シーンなど、鉄さえ溶けるような、溶岩の真上で、どうして、戦えるのだろうか?!って、思ったのですけど・・・。
それは、多分、彼らのフォースに、関係があるように、思えました。
「ジェダイの騎士」である二人であるからこそ、あんなところでも、戦えるのだと考えれば、、納得できます。
両手両足を、失い「ジェダイの騎士」でなくなった、アナキンの体は、焼かれてしまいます。
それでも、彼が、生き残ったのは、この、フォースの力のような、気がします。
「彼にはまだ、善い心が残っています」という、パドメの亡くなる前のことばにも、そのことが、象徴されているように思えます。
ダース・ベイダーとなっても、彼の心に「ジェダイの魂」が、わずかに、息づいていたからこそ、エピ6で、ルークを、助け、死んだ後に、フォースとなって、「ジェダイの騎士」時代のアナキンの姿で、現れるのでは、ないかな?!そんなことを、考えて・・・。
この、エピ3は、すべての「スターウォーズ」シリーズを、引継ぎ、または、予測させるように、構成させられているようで・・・。
本当に、面白いです。
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。

>はじめまして。つっちーさん。
「映画」のことを、お話できるのは、とても嬉しいです。どうぞ、よろしくお願いします。m(__)m!!

>うさこさん。
やっぱり、「仲がいい~~♪」私なんか、さっさと、行ってます。一人です。淋しい~~。(TヘT)
 

あの溶岩での決闘シーンは、私も「ジェダイだからなのかな~」と
何となく思っていました。
旦那に、「これ、もう一回見たいから、今度一緒にいこ?」って言ったら、
「SWはいい」って(T.T)
たしかに、WOWOWで録画する映画の趣味、全然違いますけど・・・
悲しすぎる~(;_;)
他の映画を観る時に、ハシゴしてきます!

はじめましてv

つっちーといいます!
サシヒさんのブログからやって参りました。

カテゴリ一覧を見てドキドキですvv
映画について語り合えるような方を探し回っていたので・・・。
後ほどメロダチ申請もさせていただきますね!!
ぜひ仲良くしてください!!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


「STAR WARS エピソード?」!!
ついに見てきました!!!ダース・ベイダーになるという最後が分かってるから、今まで見る勇気がなかったんですが・・・父上が一泊二日の小旅行(?)でいないので母上と一緒に映画館へ・・・。不安を思い切って「ヘイデンに会えるのよ!!」とプラ...
2005/07/25 23:29 | きらきら星~つっちーのつれづれ日記~ |

 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。